• mixiチェック

インソール 子ども 内反小趾 回内足 日進 長久手 名古屋

■2016/10/17 インソール 子ども 内反小趾 回内足 日進 長久手 名古屋
愛知県、日進市、名古屋市の
機能的なオーダー・インソール(足底板)は
スーパーフィート取扱の

あいメディカル治療院です


2か月ほど前、ふと気が付いて
7歳のわが子の足を見ました
あれ?この子内反小趾(ないはんしょうし)になってる・・・
しかも両足
内反小趾とは足の小指が内側に向かって変形してくることです。






真横を向いてしまっているから結構ひどいかも・・・






ということで
米国NWPL社認定Clinical Masterの
院長に早速診ていただきました。


診断結果は内反小趾は距骨下関節(きょこつかかんせつ)の回内からきているとのこと。
私も結構程度の強い回内足で、インソールを使用していますが、
やはり、わが子で、
足も脚も私に形がそっくりなのです
悪いところも当然似ているというわけです


そこでわが子にもインソールを作っていただきました。
子どもはまだ発達途中なので、
適切にインソールを使用し足をサポートしてあげれば内反小趾も回内足も良くなることが期待できます。


使用してまだ2か月になので使用を継続して、
後日画像を撮って効果を検証したいと思います


子どもの足はまだ未成熟で骨格は完全には形成されていません。
骨格の形成が完了するのはだいたい12歳くらいだと言われています。
ですから、3歳から9歳くらいが足の成長をにとっても大事な時期だと言えます。


当院では骨格を形成するこの大切な時期をサポートするため、
お子様にもインソールを作成しております。

まだ骨格形成が未完成なお子様だからこそ、
インソールを使用していただくことで
骨の変形などや関節の機能性などに異常を
きたさず、
足の病気を未然に防ぐことができます。


お子様のインソールも足専門外来のある当院にぜひご相談ください。
足病学、バイオメカニクスの観点から、しっかりと足を診たうえで、
適切なインソールをお作りいたします













◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
【あいメディカル治療院】
総合治療ホームページ
http://ai-medical.jp/

美容コースホームページ
http://ai-biyoushin.com/

交通事故治療ホームページ
http://ai-jiko.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県日進市竹の山3-1401
TEL:0561-73-8525
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/TrBbRg
Twitter:http://goo.gl/wMwhMa
mixi:http://goo.gl/39JYj5
アメブロ:http://goo.gl/ltUKDn
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
あいメディカル治療院TEL.0561-73-8525
アクセス・地図
お問い合わせ
診療日
あいメディカル治療院
日進市で肩こり腰痛で評判の”あいメディカル治療院”